アニまと

けものフレンズ

image01

見る

ジャパリパークの「さばんなちほー」に暮らす「フレンズ」であるサーバルはある日、自分の縄張りに現れたひとりの迷子を見つける。自分が何者なのか、どこから来たのかの記憶を持たない迷子に対し、彼女は迷子の持ち物にちなんだ「かばん」という名前をつける。サーバルはかばんに対し、「図書館」に行けば何かが分かるかもしれないと提案し、道案内を申し出る。カバとの邂逅を経て二人は出口のゲートまでたどり着くも、そこでアードウルフの悲鳴を聞く。ゲートの前にいたのはフレンズの天敵ともいうべき巨大なセルリアンであった。サーバルはセルリアンに立ち向かうが弱点である「石」を見つけられないことに困惑する。かばんは石がセルリアンの背部にあることを見つけ、紙飛行機に注意を向けさせることによってそれを倒すことに成功する。じゃんぐるちほーへと足をすすめるのち、かばんは後を追ってきたサーバルと再会する。二人は道中、サーバルに「ボス」と呼ばれ自らを「ラッキービースト」と呼ぶ存在と出会う。かばんに対して語りかける「ボス」を見てサーバルは仰天する。また一方で、アライグマとフェネックはパークを「危機」から守るために彼女らを追いかけはじめる。

けものフレンズ2

image01

見る

けものフレンズ3

image01

見る

    inserted by FC2 system